新月の願い事のやり方・デクラレーションの方法を分かりやすくまとめています。理性と論理がスピリチュアルと交わる点、コトバを紡いで想いをつなぐ。叶えたい夢がある人は新月の日に願いを紙に書いてみてください。

正月太りが戻らない!リセットする方法は?ダイエットと食事の注意点

おいしいものが食卓にたくさん並ぶお正月。また、お正月前後はごちそうを食べる機会も多いですから、体重が増えてしまうことも少なくありません。正月太りもすぐに元に戻ってくれればいいのですが、なかなか戻らないなんてことも多くありませんか?対処法をシェアします。

スポンサーリンク

正月太りが戻らない!なんで?

なぜ正月太りが元の生活に戻っても戻らないのか。

お正月においしいものをたくさん食べたことで、普段よりも胃が大きくなってしまい、元の生活の食事に戻したとしても食べる量が変わらなくなってしまうので、体重がなかなか戻らなくなってしまうのです。おそろしい・・・。

さらに、寒い冬を乗り越えるために、体は脂肪を蓄えようとします。ですから、体が寒さに耐えるためにお正月付近でしっかりと摂ってしまった栄養を脂肪として蓄えてしまうのも一つの原因となります。食べては休み、食べては飲みを繰り返すお正月は誰もが体重が増えてしまう条件がばっちり整っているのです・・・。

食べ物も、お餅を筆頭に、味付けの甘いおせち料理が並ぶと、炭水化物の摂取量が多くなるのも太りやすくなる原因です。親戚でお菓子を持ち寄ることもあるでしょう。

働いている人ならば、家でゴロゴロして過ごすことも多いでしょうし。そうすると太りやすくなるのも当たり前といえば当たり前。

しかしながら、たいして太らない人もいて、多少太ってもすぐ戻る人もいます。そういう人は、お正月中にも食べ過ぎに気をつけている様子。お正月が明けてからの食べ物や生活習慣にも気を使っていることが多いです。元の生活に戻った時に食べ過ぎてしまった分、食事制限をしていることも少なくありません。

食べ過ぎて蓄えてしまった分、プラスして消費しなければ当然のことながら自然に体重が落ちることはありません。どうやってリセットするかをちゃんと考える必要があります。

スポンサーリンク

正月太りを即効でリセットする方法は?

正月太り、普通の生活に戻れば自然と戻ると思っている方もいるようですが、残念ながらお正月に増えた体重は、元の生活に戻しただけでは落とす事ができません。

 

もし、一気に正月太りを解消したいなら、プチ断食がお勧めです。

食事を完全に抜いてしまうのは、はっきり言って難しいです。しかも食べまくって胃が大きくなっているお正月明けには苦痛でしかありません。

なので、朝食だけを抜きます。何も食べないと口さびしくなるかもしれませんので、おすすめは酵素ドリンクを飲むことです。朝食を酵素ドリンクに置き換えすることで摂取カロリーを減らし、胃を休めることもできます。私はお正月に食べすぎたら酵素ドリンクで朝食断食をして昨年も体重を戻しました。2キロ太ったのですが、割と簡単にもどりました。一週間ぐらい朝食だけでも、集中してやると結構効果あると思います。どうも酵素ドリンクによって体の代謝も高まるような気がします。

もしもっと劇的に体重を戻したいなら、朝昼晩の三食とも酵素ドリンクに置き換えるとさらに効果的です。空腹を感じたら酵素ドリンクを飲むだけという方法もあります。お好みで・・・。

酵素ドリンクは野菜や果物をしっかり発酵させた、添加物の入っていない質の良いものを選んだほうがいいです。

あと、できれば味が良いものを選びましょう。酵素ドリンクがまずいと挫折しやすくなります。


ただ、食事制限だけでは正月太りをリセットするよりは、これを機にできれば運動を取り入れてみましょう。30分運動(ウォーキング)をして消費できるカロリーは100キロカロリーほどでありますが、毎日取り入れることで、ダイエット効果は確実に期待できます。ウォーキングでも、ジョギングでも、自宅でできる運動でも何でも構いません。

酵素断食で正月太りは早い段階でリセットできます。さらにちょっとした運動を加えることで、筋肉を減らすことなく、ダイエットの大敵であるリバウンドをしてしまう可能性も最小限にすることができます。ぜひ運動と食事制限を同時に行ってきましょう。

正月太りのダイエットで食事はどうしたらいい?

美味しい食べ物をたくさん食べてしまった代償として、お正月太りをしてしまったら、まずは元の体重に戻すために食事の方法を変えていくことをおススメします。もちろん、予め太ってしまう可能性があるのですから、正月太りを引き起こさないように、お正月も食べ過ぎないように心がけることは大切ですが、ダイエットしなきゃ!という思いがあるために、無理が生じる食事制限をしないように注意しましょう。

まず、お正月が過ぎた後の食事の方法で取り入れてほしいのが、糖質の量を減らして水分を多めに取るということです。炭水化物が脂肪に変わってしまう前に糖質の摂取量を減らすのがポイントです。つまり、お正月で体に蓄えてしまった糖質をとにかく使いきってあげるのです。これに加えて水分を多めにとることで毒素や塩分の排出を促してくれます。

そして、食事は腹八分がベストとされていますが、正月太りを解消するためには、食事の量は腹7分を目安にすると良いでしょう。腹7分未満にしてしまうと空腹感に耐えられずダイエットの挫折につながるので、腹7分で抑えるのがポイントです。また、ゆっくり良く噛んで食べるようにすると胃への負担も軽減できますし、血糖値の上昇も緩やかになるので、満腹中枢の働きも正常に行われるようになるというメリットがあります。

リバウンドを起こしやすいのが、正月太りのダイエットなので、タンパク質やミネラル、ビタミンなど栄養バランスに優れた食事を特に心がけるようにしましょう。野菜を多めにとることが大切です。

 まとめ

お正月太りをリセットするのに一番即効性があるのは、酵素ドリンクのプチ断食です。朝食だけを抜くならストレスも少ないです。炭水化物たっぷりのお正月の食生活から、バランスの良い食事に変えながら是非やってみてください!お勧めです。



スポンサーリンク

関連記事

今日のお月さま


Waning Crescent Moon
Waning Crescent Moon

The moon is currently in Aries
The moon is 27 days old
Joe's

検索

このサイトについて

占いより語学や心理学が得意な(?)ごくごくフツーの30代女子である私が、いつもやっている「新月の願い事」のやり方を、わかりやすく丁寧にをモットーに、ご紹介しています。
経験と独自の視点で、願い事がかないやすくなるコツも書いてみたいと思います。
その他、アラサー女性に役に立つ情報も配信していきます。ちょっとでも悩み解消になるといいかなーと思います。
願いを叶えて、悩みを乗り越えて、日常を楽しんで行きましょう♪
このサイトでご紹介している新月の願い事の方法は、ジャン・スピラー氏の原著、「NEW MOON ASTROLOGY」に基づいています。
日本語訳本は「魂の願い・新月のソウルメイキング」です
運営者のプロフィールはコチラ

ツイッターでも新月満月をお知らせ中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。