新月の願い事のやり方・デクラレーションの方法を分かりやすくまとめています。理性と論理がスピリチュアルと交わる点、コトバを紡いで想いをつなぐ。叶えたい夢がある人は新月の日に願いを紙に書いてみてください。

ハロウィン仮装初めてなら定番キャラで!大人の女性向けならこれ!

ハロウィンのイベントに誘われて初めて仮装することになったら、何にするか迷いますよね。私も慣れない仮装をどうしたらいいかわからなくて悩んだことがありましたが、大人の女性でもバッチリ決まる簡単定番仮装キャラで、楽しむことができました。ハロウィン初心者さんへご参考までに!

スポンサーリンク

ハロウィン仮装が初めてでわからないなら!

ハロウィンの仮装イベントに行こう!と初めて友人に誘われたのが3年前。
ハロウィンなんて毎年特に何もしていないレベルの私にとってはもちろん仮装なんてやったことがない。

「好きな仮装でUSJに行こうよ!楽しいよ!」

と言われて誘いに乗ったものの、はっきり言ってどうしたものやら、さっぱりわかりませんでした。

凝った衣装をつくる技術もなければセンスもないんです。まぁ、散々悩まされることになりました。

でも、仮装が初めてであれば、

・定番のハロウィンモチーフキャラ

・好きなコスプレキャラ

のどちらかがやりやすいと思います。

好きなアイドルやアニメのキャラクター等、この際なりきってみたい!というのがはっきりあれば、
その仮装をしてしまえばいいんですよね。

でも、私はそんなものはなかったので、定番のキャラクターから選ぶことにしました。

ハロウィンの仮装が大好きで毎年凝った手作り衣装を着る人や、芸術的な仕上がりのクオリティの高い仮装を工夫する人もたくさんいるようですが・・・。
私のように強い興味もなく、初めての場合は、定番のハロウィンモチーフのキャラに仮装するのが、一番外さなくて良い方法だと思います。

好きな人は、個性を出して、仮装がかぶらないように意識したりするみたいですね。

でもせっかくなので、奇をてらうことよりは、
最初はハロウィンのお祭り騒ぎや、仮装という非日常を「楽しむ」事に専念したほうが良いと思いますよ。

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装でおすすめの定番キャラは?

さて、ではハロウィンの仮装で定番のキャラってなんでしょう?というところをシェアしたいと思います。

ハロウィンはもともと、ケルト人のお祭りで、10月31日の夜は死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたのだそうです。
そして、同じ時期に出てくる有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚くという風習があったのだそうですね。

アメリカやヨーロッパでの仮装は、基本、「恐ろしい」「不吉」なキャラに仮装します。

例えば、

・ゾンビ
・幽霊
・おばけ
・魔女
・悪魔
・妖精
・コウモリ
・黒猫
・ゴブリン
・ドラキュラ
・狼男
・フランケンシュタイン

というのが、定番。

私たちもよく目にするキャラなので、想像もしやすいですし、

なにより仮装グッズが手に入りやすいのです!

ドンキホーテで一式売っていたり、楽天でも上から下までセットで衣装が販売されているんで
キメやすい!
バリエーションも豊富!

初心者には失敗がなく楽しめるのでおすすめです。

最近はディズニーの影響で、海賊やお姫様キャラも定番化してきているようですね。
欧米諸国でも日本でも、他人に不快感を与えなければ、割となんでもOKという風習です。

あと、ハロウィンといえば、「かぼちゃ」ですよね。

かぼちゃで作った
「ジャック・オー・ランタン」は一番ハロウィンらしいモチーフだと思います。

大きなかぼちゃの着ぐるみは、いくよ・くるよさんみたいになりそうですが(関西人ならわかると思う)
笑いを誘っておもしろいかもしれません。

かぼちゃはネイルや服装のワンポイントに使うほうがやりやすいかもしれませんね。

ハロウィン仮装で大人の女性がやりやすいのは?私は魔女をお勧めしたい!

で、結局私が選んだ仮装、そして大人の女性がとっつきやすくて、サマになって、楽しめる仮装キャラ!

としてお勧めしたいのは、ずばり 魔女 です。

定番中のド定番ではあるのですが、
魔女といっても、いろんなバリエーションができるんですよね。

・カワイイ系

・セクシー系

どちらでもいけますし、

・地味に押さえることもできるし

・派手に着飾ることもできます。

キレイ系でも、おどろオドロしいメイクで攻めることもできます。

魔女の宅急便のキキのようなキャラクターの仮装もアリです。

自分の顔立ちとか体型とか、イベントやパーティの雰囲気とかにあわせて、
仮装初心者でも簡単にアレンジしやすいんですよね。

魔女のコスチュームは、いろんなバリエーションが販売されています!

例えば、マントと帽子で可愛くシンプルにするのもOK
黒の手持ちの服に合わせてマントだけ羽織るので、一番簡単にできますよ。

 

セクシー系ドレスで妖艶な雰囲気を出してもいいし・・・

 

怖い系の絵本に出てくるような魔女さんもやりやすいですね!

基本的に、黒の衣装ととんがり帽子があれば雰囲気が出来上がりますが、
忘れてはいけないのが、空飛ぶほうきです。完成度が上がりますから、是非持っておきたいですね。

あとは、メイクをどれだけ凝るかなんですよ。
アイラインをグリグリ入れて、真っ赤なルージュで妖艶さを強調したり、
ほっぺにかぼちゃやお星様やキラキラペイントを入れて、可愛く仕上げるのもいいです。

本当に簡単に、気負わずハロウィン仮装を楽しめるキャラクターですので、お勧めです。

おわりに

ちなみに、私はUSJイベントに行くときにはちょっと怖い系の魔女衣装にしました。
理由は、すとーんとした黒服で体型が出ないという理由だったんですが・・・。

周りの友人にも好評でしたよ。

仮に友達と魔女仮装がかぶっても、みんなそれぞれ独自の雰囲気になってますから、その違いも面白い!

準備も大変じゃないかと思っていましたが、魔女はちょっとしたアイテムをそろえることで、本当に簡単にできます。

初心者さんも、是非仮装を楽しんでみてくださいね!

スポンサーリンク

関連記事をどうぞ


関連記事

今日のお月さま


Waxing Crescent Moon
Waxing Crescent Moon

The moon is currently in Capricorn
The moon is 2 days old
Joe's

検索

このサイトについて

占いより語学や心理学が得意な(?)ごくごくフツーの30代女子である私が、いつもやっている「新月の願い事」のやり方を、わかりやすく丁寧にをモットーに、ご紹介しています。
経験と独自の視点で、願い事がかないやすくなるコツも書いてみたいと思います。
その他、アラサー女性に役に立つ情報も配信していきます。ちょっとでも悩み解消になるといいかなーと思います。
願いを叶えて、悩みを乗り越えて、日常を楽しんで行きましょう♪
このサイトでご紹介している新月の願い事の方法は、ジャン・スピラー氏の原著、「NEW MOON ASTROLOGY」に基づいています。
日本語訳本は「魂の願い・新月のソウルメイキング」です
運営者のプロフィールはコチラ

ツイッターでも新月満月をお知らせ中