新月の願い事のやり方・デクラレーションの方法を分かりやすくまとめています。理性と論理がスピリチュアルと交わる点、コトバを紡いで想いをつなぐ。叶えたい夢がある人は新月の日に願いを紙に書いてみてください。

中秋の名月のイベントは大阪にもあり!京都まで行かなくても

会社帰りに行ける、大阪で中秋の名月にちなんだイベントはないものかと探したら、ありました。観月のイベントは関西であれば京都が盛んですが、大阪でも楽しめるものがありますので、中秋の名月の日程とともに、シェアしたいと思います。

スポンサーリンク

中秋の名月イベント・住吉大社の観月祭

毎年、「中秋の名月」にあたる日に開催される、大阪を代表するお月見のお祭りです。
橋の上で、和歌が読み上げられたり、舞が奉納されたりします。
白い装束に身を包んだ人たちや
夜に月の光と提灯の明かり、たいまつの光で、神社の中は幻想的な雰囲気になります。

反橋のたもとからみると、橋の上にちょうど月が見えて、とっても風情がありますよ。

地元では割と有名なイベントなので、人は多いですが、ぎゅうぎゅうの人混みになるわけではありません。

時間通りに行っても、写真を撮ったり、舞を見たりすることは十分できるぐらいです。

拝観料は無料です。18:30から開始。

住吉大社のクチコミと地図(アクセス)はコチラが詳しいです

★楽天たびノートで住吉大社の地図とクチコミを見る★

スポンサーリンク

中秋の名月イベント・大阪天満宮の秋思祭

菅原道真公が宮中の中秋の宴を偲んだ詩を残した故事にちなんだお祭りです。

ですので、厳密にはお月見のイベントではないのです。

秋の七草、お花、鈴虫などのお供えをし、献香の後、御神楽が奉納されます。

こちらは、あまり知られていないのか、ほとんど混雑することがないお祭りです。
地元の方がほとんどのようです。この儀式は本来神様だけに奉納するもので、
私達が観れるものではなかったそうで、あまり大阪天満宮のホームページでも大々的に取り上げられていません
大阪天満宮と言えば大賑わいの天神祭が有名ですが、この秋思祭は対照的に、静かで風情あるお祭りです。

夕方から篝火が焚かれ、平安装束に身を包んだ人々により、厳かに取り行われます。

最後には、梅香学院内で抹茶をとお菓子(お月見団子)が無料でふるまわれます。

18:00から開始されます。

18:00になると、表門が閉じられてしまいますので、早めに境内に入りましょう。
(裏門は開いております)

★楽天たびノートで大阪天満宮の地図とクチコミを見る★

中秋の名月の日程は?

☆2015年は9月27日 です。

ちなみに、翌年以降の中秋の名月は以下の通り

☆2016年は9月15日
☆2017年は10月4日
☆2018年は9月24日

大阪でもお月見のイベントはありますので、足を運んでみてください。

スポンサーリンク

関連記事

今日のお月さま


Waxing Crescent Moon
Waxing Crescent Moon

The moon is currently in Gemini
The moon is 2 days old
Joe's

検索

このサイトについて

占いより語学や心理学が得意な(?)ごくごくフツーの30代女子である私が、いつもやっている「新月の願い事」のやり方を、わかりやすく丁寧にをモットーに、ご紹介しています。
経験と独自の視点で、願い事がかないやすくなるコツも書いてみたいと思います。
その他、アラサー女性に役に立つ情報も配信していきます。ちょっとでも悩み解消になるといいかなーと思います。
願いを叶えて、悩みを乗り越えて、日常を楽しんで行きましょう♪
このサイトでご紹介している新月の願い事の方法は、ジャン・スピラー氏の原著、「NEW MOON ASTROLOGY」に基づいています。
日本語訳本は「魂の願い・新月のソウルメイキング」です
運営者のプロフィールはコチラ

ツイッターでも新月満月をお知らせ中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。