新月の願い事のやり方・デクラレーションの方法を分かりやすくまとめています。理性と論理がスピリチュアルと交わる点、コトバを紡いで想いをつなぐ。叶えたい夢がある人は新月の日に願いを紙に書いてみてください。

新月の願い事が叶った! 私の場合

私自身、新月の願い事を始めてから、かれこれ5年ぐらいになります。その間に叶った願い事は数知れず・・・。振り返ってみればあまりに強力なのでびっくりするくらいです。

はっきりと申し上げておきますが、テレビや雑誌に出るような有名人でもありませし、これと言って目立つようなところもない平凡な人間です。よくある、「実はすっごい才能と努力の人でした~」というようなウラはありませんのでご心配なく。(笑)

新月の願い事を始めてから叶ったお願いで、例としていくつか挙げてみます。

***********************************************************

☆「私は気の合う男性とリラックスして付き合っています」 → 6年間彼氏なし状態から、願い事4ヵ月で彼氏に巡り合い付き合うことに。

☆「私は結婚して幸せな家庭を築いています」 → 結婚できました。

☆「私は常に経済的に豊かです。」 → 転職3回しましたが常に想定以上の年収アップ続けています。最後の転職は年収180万円アップだった。

☆「私は天職につき実力を発揮しています」 → やりがいのある今の仕事つけて本当に幸せ。

☆「私は素晴らしく健康です」 → 婦人科系のそこそこ重たい持病がキレイに治りました。ついでにガッサガサだった肌もきれいになった。

**********************************************************************

では、もう少し詳しく経緯を。

私がお月様に興味を持ち始めた頃といえば・・・

当時は、どうにか大学の心理学科を卒業して、一般企業に就職。ぼちぼちと働いていましたがそれなりに仕事のストレスもあり、会社の人間関係だとか、恋人との関係だとか、悩むことが多く日々キリキリしてました。

学生の頃に付き合っていた彼とは別れてしまったし、そのあと同じ会社の人と少し付きあったものの、ある日彼の突然転勤とともに音信不通にされて、人間不信に陥ったり、(後に相当な遊び人だったと発覚) それからずーっと彼氏もできないし、薄給なのに仕事は忙しくなっていくし、

毎日頭痛がするし、毎月お腹は痛くなるし、肌は荒れるし、コンディションは最悪。

もう、自分でも「なんで私ってこんなに運が悪いのっっ」と 愚痴愚痴としていました。

休みの日も家でゴロゴロ、いろんなことにやる気を失っていましたし、めんどくさいが口癖になり、新しいことにチャレンジすることもなく日々を過ごすようになりました。

今思えば、運の悪い人の 典型的プロフィールをほとんど満たしている状況でしたね。(~_~;)

でも、それじゃあマズイ。なんとかしたい、と心の底では思っていたんです。

彼氏ほしい。 結婚もしたい。 もっと人生充実したい。お金もほしい。目標も欲しい・・・。運が良くなりたい!

心の底で、本心で思っていたからでしょうね。

インターネットでぼんやりと検索しているうちに、新月や満月の日に願い事をすると叶うという情報を偶然見つけました。

その時、なぜか、 あ、私はこれを必要としているのかも、と思ったんです。

そしてさらに調べるうちに、本を見つけました。ジャン・スピラー「魂のねがい 新月のソウル・メイキング」(2003年・徳間書店)です。

いつもは疑い深いところがある私でしたが、なぜか、すぐに本を買いました。非科学的なものはあんまり信じないタチだったのに、その時不思議と行動が早かった気がします。なぜか興味がわいたんですよね。

そこから、本に書いてある通りに、毎月新月にお願い事を紙に書くようになりました。

最初は上手く願い事が書けませんでした。人間って普段のクセが知らない間にでているんですよ。後から見直したら、単純なことなのに、へんなお願いの書き方してましたね。

でも書いていくうちに、自分の物の見方とか、考え方とか、潜在意識のあり方とか、わかるようになってきたし、毎月願い事をするのが楽しくて、ワクワクした気持ちでやっていったんです。

願い事を書く → 一旦忘れる → 時間を置いてから見直す
毎月お願いをするごとに、自分が本心では何を欲しているかに気が付くし、いろんな変化があって理想につながっていっていることもわかるんです。

お月様を眺めながら、毎月毎月、どんな変化があるかな~、どんな願いを叶えようかな~と楽しくなっていくんですね。

そして、
ある時、「私は気の合う彼とリラックスして付き合っていきたい」というお願いをした新月の夜から1週間後。

たまたま肩こりをなおしに通っていた整体師さんのところで、待合室で男性に会いました。私は毎週決まった日に通っていて、その男性も同じ時間によく来るとのこと。なんとなく話しかけられて、その後なんとなく顔を合わせるたびに挨拶したり、待っている時間にお話ししたり・・・。

それが整体が終わった後に、お茶したりご飯を一緒に食べに行ったり・・・と仲良くなり、

いつしか、付き合うようになりました。(*^^*)

あまりに自然に付き合うようになったので、ぼーっとしてましたが、よく考えたら、私、「私は気の合う彼とリラックスして付き合っていきたい」って、新月にお願いしていた!!

ひゃ~ 新月のデクラレーション 凄すぎ!!

ちなみに・・・ その男性が今の夫でもあります。

もちろん、数年付き合った後、新月に祈った結果であることは言うまでもありません。

その他にも、仕事のことや、趣味のことや、家族との関係や、お金のことなど、いろんなことをお願いしては叶えてきました。日常のラッキーだとか、臨時収入が転がり込んでくるとか、人間関係でいい出会いがあるとかは日常茶飯事です。

この新月のお願い の方法は お友達にも教えてあげたりしました。お友達も色々と願いを叶えているようです。私の周りにも幸せな人が増えると、すごく嬉しくなります。ネットでももっと多くの人に伝えられたらいいな。そんな思いでこのサイトの記事も書いています。

ご覧になった方が、月のリズムを味方につけて、どんどん願いを叶えて、人生をより幸せに歩んでもらえたらな、と思います。

今日のお月さま


First Quarter Moon
First Quarter Moon

The moon is currently in Aquarius
The moon is 6 days old
Joe's

検索

このサイトについて

占いより語学や心理学が得意な(?)ごくごくフツーの30代女子である私が、いつもやっている「新月の願い事」のやり方を、わかりやすく丁寧にをモットーに、ご紹介しています。
経験と独自の視点で、願い事がかないやすくなるコツも書いてみたいと思います。
その他、アラサー女性に役に立つ情報も配信していきます。ちょっとでも悩み解消になるといいかなーと思います。
願いを叶えて、悩みを乗り越えて、日常を楽しんで行きましょう♪
このサイトでご紹介している新月の願い事の方法は、ジャン・スピラー氏の原著、「NEW MOON ASTROLOGY」に基づいています。
日本語訳本は「魂の願い・新月のソウルメイキング」です
運営者のプロフィールはコチラ

ツイッターでも新月満月をお知らせ中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。