次の新月は8月8日:獅子座の新月です

2018年10月天秤座の新月のスケジュール

2018年10月天秤座の新月のスケジュール

2018年10月 天秤座の新月は、10月9日 12:47から始まります。

2018年10月天秤座の新月ボイドタイム表

 

ピンク色の時間帯が、新月開始から8時間です。願いが叶う力が最も高い時間帯です。

この時間帯に願い事を考え始める、書き始める、 というように作業をスタートさせるといいです。

お願い事は9日火曜日のお昼すぐが良いですね。

 

常に二つの物事のバランスを取っている天秤座。

どんな対立関係にあっても交渉や調整を行って、問題解決をしていきます。

上手く仲裁や調整ができるのは、

「必ずどちらにもそれぞれの言い分があるから」と考えるからです。

それは、他者との関係を通して、自分の中でバランスを取ることもテーマに入ります。

人は自分の中に矛盾を抱えているものですが、その矛盾と格闘しながらも、バランスと平和を追求するシンボルです。

 

二つのバランスを取る、という大きなテーマから、結婚とパートナーシップはテーマに入ります。

特に1対1の関係性がテーマです。

いかに調和的になるか、とい視点で相手との関係を見直す良い機会を作れるお願い事になるはず。人とコミュニケーションを取りながら、いかに協力関係を結んでいくのか。

そう考えるとチームワークもテーマになりますが、チームや集団のなかでも「個」を生かしての関係性です。

関係を大事にするから、会話や社交性といった部分もテーマに入り、話題が豊富な社交家になりたい人は願い事に入れて得意にするのもいいですね。

バランスがとれているということは、洗練されているということでもあります。

そうすると、美と調和を表す芸術や美術がテーマになることもわかりやすいでしょう。

天秤が表す公平さから、交渉事も得意になります。相手を打ち負かすのではなく、あくまで相手を尊重しながらというスタンスですね。平和的でありたいと願うなら天秤座の新月はぴったりです。

 

体の部位は、バランスをつかさどる腎臓。体の両方にあることを考えると腑に落ちやすいです。

 

この天秤座の性質は、逆に悪いほうへ向かえば、優柔不断でどっちつかずという性質になってしまいます。

他の人との比較で自分を知ろうとするなど、対比で物事を見すぎてどっちつかずになるなどの弊害が発生することがあります。

過剰なバランス思考は、逆に自分のバランスを失うことになりかねません。

無理に相手に好かれようとしたり、すぐに相手に合わせて譲歩してしまう癖がある人は、それを改善するような願い事をするといいでしょう。

空気を読みすぎて、つらくなってしまう人は、今回のお願い事で改善してみるといいかもしれません。

 

今回の新月で叶いやすい願いはこちらも参照してください。

天秤座の新月の願い事の例はこちら>>

あなたが一番バランスを取りたいことは何ですか?