次の新月は8月8日:獅子座の新月です

2019年3月魚座の新月のスケジュール

2019年3月魚座の新月のスケジュール

2019年3月 魚座の新月は、3月7日 1:05から始まります。

2019年魚座の新月ボイドタイム表

 

ピンク色の時間帯が、新月開始から8時間です。願いが叶う力が最も高い時間帯です。

この時間帯に願い事を考え始める、書き始める、 というように作業をスタートさせるといいです。

 

 12星座の中で最も神秘的な星座がこの魚座。

魚座は精神世界や霊的な進化についてが大きなテーマになります。

 世の中の大多数は目に見える現実に従っているのですが、見えない世界を感じる感性を持っている人にとっては、その理想や感性を生かしていくための願い事がぴったりです。

 

霊感や精神性を生かして、霊能者や霊媒師、占星術師、タロット占い、ヨガや瞑想のインストラクターなどの仕事に関する願い事はテーマとして最適。

自分のヴィジョンを、絵や詩、歌で表現するなど芸術領域の願い事にもうってつけです。

自分の内なるチカラと、宇宙のパワーを感じ、一体感を感じることもテーマ。

もし困難なことがあったとしても、見えない力や大いなる力を信じ、受け取れれば、幸福感を感じ、安らぎの中に生きることができます。

大いなるものに身をゆだねることができるような願い事も、叶いやすいのが魚座の新月です。

新月の願い事も、この大きなパワーにゆだねて、願いを楽に叶えていくもの。

必ず良い方向へ向かっていると、安心して願いを書いていきましょう。

 

スポンサーリンク

ただし、どれほど空想の世界や精神世界に通じているとはいえ、それが現実逃避のみに使われてしまうと、生きていくのが難しくなってしまいます。

あまりに現実がつらいため、お酒やドラッグ、買い物など、何かに依存してしまう状態になっているとしたら、いずれ自分自身が破綻してしまいます。

依存や嗜癖の問題を抱えている人は、それを克服する願い事をするのにも適しています。

いつも自分が発している言葉をチェックしてみてください。

「~されている」「~させられている」と受け身の言葉ばかり発していませんか?

いつも自分が被害者になっていませんか?

ついつい、誰かに服従したり、下手に出すぎてしまう癖はないでしょうか。

これらを改善するのにも最適です。

こうした問題は、相手との境界線があいまいになってしまうことから始まります。

魚座のテーマの中にも一体感を感じる、というのが入ってきます。

相手と境界を引かず、同じ思いを共有している状態はとても満ち足りたものです。

しかし時に対人関係で、害のある人と境界線を引いて接することができなければ、自らを侵略されてしまうことにもなるのです。

そうした問題を克服し更生できれば、もともとの人を癒す力との相乗効果でセラピストへの道が開けるかもしれません。

人の気持ちに敏感すぎる人は、バランスを取るための願い事を入れるとより良く生きる指針にもなります。

魚座の新月の願い事の例はこちら>>

あなたの描く夢の世界はどんなもの?