新月の願い事のやり方・デクラレーションの方法を分かりやすくまとめています。理性と論理がスピリチュアルと交わる点、コトバを紡いで想いをつなぐ。叶えたい夢がある人は新月の日に願いを紙に書いてみてください。

2020年5月双子座の新月のスケジュール

スポンサーリンク

2020年5月 双子座の新月は、5月23日 2:39から始まります。

 

ピンク色の時間帯が、新月開始から8時間です。願いが叶う力が最も高い時間帯です。
この時間帯に願い事を考え始める、書き始める、というように作業をスタートさせるといいです。

コロナウイルスは収束の兆しが見えます。しかし第2波が来るやもしれず、引き続き世界規模で警戒が続くように思われます。

コロナウイルスによる影響で経済的なダメージが出てしまう方も多いでしょう。業種によっては「元通りの営業」になるには時間がかかったり、根本的に働き方や経営の仕方を変える必要もでてきているでしょう。

人々の意識の変化も具体的に見えてくる頃です。

外出自粛で元気がなくなってしまった人もいれば、逆に家の中で過ごすことによって生き生きとしてきた人もいるはずです。同じ飲食店でも経営悪化して倒産するお店もあれば、テイクアウトに切り替えたり、投げ銭(寄付)をオンラインでしてもらえる仕組みを使ってオンライン飲み会で経営を続けているバーが出てきたり。国の補助も大事ですが自らの工夫で新しい価値を生み出すチャンスなのかもしれません。

先月も申し上げましたが、変化に対応できる人が幸せになれる時代と言えそうです。変化はストレスを伴いますので、知らず知らずのうちに疲労しているかもしれません。努力は必要ですが、少しずつ休憩も忘れずに。今できることは今できたこと、と寝る前に思えるようにすると少し気が楽になってゆっくり眠れるかもしれませんね。

天体のサイクルと同様、コロナのような大きなアクシデントは定期的に起こります。10年、12年など大きな流れの中で起きる時期があるものです。今がその時期ということ。誰が悪いわけでもありません。

自分と自分にかかわる人の健康、ひいては命を大事に。そして経済的影響を受けている方々の生活が一刻も早く立ち直れるようにと願ってやみません。引き続き私自身の今回の新月の願い事にも、このサイトに訪れた人の安全と平和を書き入れようと思います。

では今回は、双子座の性質から新月の願い事が叶いやすいテーマを紐解いてみましょう。

双子座のイメージ、どんなことを思い浮かべますか?

双子座のもとは、ギリシャ神話のカストールとポリュデウケースの兄弟がモチーフです。この二人が戦争で功績を上げたことをたたえて、ゼウスが双子座を作ったといわれています。

ためしに仲良し双子がおしゃべりしているシーンを思い浮かべてみてください。現代の芸能人でいえばマナカナさんがわかりやすいですね。

茶目っ気のある軽快な会話、ポンポンと飛び出す息の合った言葉のキャッチボール。双子座の新月の願い事で扱うとよい大きなテーマは「コミュニケーション」です。

そして、二人が協力しあって機能することの象徴でもあります。異なる意見や考え方をもった人同士が、理想や視点をもちより、良い点を引き出しあって共同していくのです。

意思疎通は言葉によるコミュニケーションだけではありません。表情やボディーランゲージで伝えることもテーマになります。言葉にも話し言葉と書き言葉、アナログとデジタルがありますが、すべてがテーマです。

おおよそ情報伝達のすべてをテーマにしているといえますね。

職業でいえば、郵便配達員、バイク便やメッセンジャーが該当します。今流行りのウーバーイーツの配達もそうですね。インターネットによるコミュニケーション、広告、宣伝もテーマです。ユーチューバーも該当してきます。

同じような性質の「射手座」と比べてみてもわかりやすいですよ。射手座は矢のごとく一方向に行ってしまうと帰ってこないイメージですが、双子座の移動はちょっとそこまで行ってまた戻ってきてを繰り返すイメージです。

そのため近親者とのコミュニケーションや、身近なコミュニティでの会話は最適なテーマといえます。

何にでも興味を持ち、あちこちでおしゃべりして情報を引き出し、場所から場所へ情報を携えて移動します。おかげで幅広い思考ができて柔軟で頭の回転も速いのです。情報をまとめて伝えるプレゼン上手。こうした面を引き出したい人は、向上させるための願い事を今月書いておきましょう。

逆に双子座の悪い面が出ると、ソワソワと落ち着きがなく、移り気で、注意散漫です。神経質もテーマになりますが、一つのことが気になってこだわる神経質というよりは、いろんなことが気になって仕方がなく、常に全方向にアンテナを張って気を休めることができない神経質です。

おしゃべりが得意なのは良いのですが、口達者でいろいろ伝えているうちに、情報が上滑りし、表面的なことだけになって誤解を生んでいるケースもあるのです。悪気なくそうなってしまうケースもありますし、意図的に行き過ぎた伝え方をすればそれは「詐欺師」です。

ついうっかり言い方で誤解を生んでしまうような人は、改善する願い事を入れておくのもよいですね。

双子座のテーマになる体の部位は、 手・手首・腕・肩・花粉症・肺・呼吸・神経系です。二つのパーツが協力し合って動いている部位がまず該当します。臓器も左右二つが同時に強調して動いているもの。内と外を出入りする呼吸、風に乗って伝わる花粉と呼吸器の症状として花粉症です。これらの部位に改善したいことや向上させたいテーマがある場合は、ぜひ今月の願い事に書き入れていきましょう。

そのほか、双子座の願い事の書き方、文例などはこちらもどうぞ。

双子座の新月の願い事 書き方の例はこちら>>

今あなたがコミュニケーションを大事にし、連携したい人や物は何ですか?

スポンサーリンク

関連記事をどうぞ


関連記事

新月ニュースレター

新月の願い事ニュースレター

今日のお月さま


Waxing Crescent Moon
Waxing Crescent Moon

The moon is currently in Cancer
The moon is 4 days old
Joe's

検索

このサイトについて

占いより語学や心理学が得意な(?)ごくごくフツーの30代女子である私が、いつもやっている「新月の願い事」のやり方を、わかりやすく丁寧にをモットーに、ご紹介しています。
経験と独自の視点で、願い事がかないやすくなるコツも書いてみたいと思います。
その他、アラサー女性に役に立つ情報も配信していきます。ちょっとでも悩み解消になるといいかなーと思います。
願いを叶えて、悩みを乗り越えて、日常を楽しんで行きましょう♪
このサイトでご紹介している新月の願い事の方法は、ジャン・スピラー氏の原著、「NEW MOON ASTROLOGY」に基づいています。
日本語訳本は「魂の願い・新月のソウルメイキング」です
運営者のプロフィールはコチラ

ツイッターでも新月満月をお知らせ中