2022年1月山羊座の新月のスケジュール

2022年1月山羊座の新月のスケジュール

2022年1月 山羊座の新月は、1月3日 3:34から始まります。

2022年1月山羊座新月のボイドタイム表
2022年1月山羊座新月のボイドタイム表です。

ピンク色の時間帯が、新月開始から8時間です。願いが叶う力が最も高い時間帯です。
この時間帯に願い事を考え始める、書き始める、というように作業をスタートさせるといいです。

あけましておめでとうございます。

西暦2022年が始まりました。

大きな2021年の変化の年を過ごし、2022年の雰囲気はどうでしょうか。

ざっくりと2022年の西洋占星術上の特徴をお伝えすると、魚座と牡羊座に木星が出入りする事が多い年となります。12星座の最後の魚座と始まりの牡羊座を「拡大、発展、成功」の木星が移動するので、終わるものと始まるもの、過去と未来、混沌と個の領域を行きつ戻りつしながら新しい目標の成功へと進んでいけそうです。

特に魚座に木星が回るときには境界や垣根、制限が取り払われリミットをかけるものがなくなることが多いです。

2021年も変化が多い年でしたが、2022年は変化があるのは当たり前。多くの変化の結果これまでの当たり前や線引がなくなってきています。曖昧とも言えますし混沌とも言えますし、何でもありの空気をまとっているとも言えます。ノールールとなった社会の中で古き様式と新しい生き方が交錯しますし、簡単にこれまでの常識を越えて別の世界を自分のものとすることもできやすいです。

理想的な世界に向けてのプロセスが着々と進んでいく1年です。

新月の願い事を活用しながら、ぜひ思い込みや制限を取り払って前へと進んでいきましょう。

山羊座の新月のテーマは「現実的、社会的な成功や目標達成」です。よく1年の最初に年間の目標を立てられる方もいらっしゃると思います。この機会に2022年の目標を作るのも良いでしょう。

山羊は山に住む大きな角を持った動物であり、斜面を踏みしめながら山上を目指す姿がこうしたテーマを思わせるのですね。

もし何か新たなスタートを切りたい、新しい目標を達成したいなら、今月の願い事に必ず入れておきましょう。短い周期で新たなスタートをきるのに最適な新月と山羊座、絶好のチャンスです。

願い事も「現実的」なものが適しています。

例えばですが、しっかり地面に足をつけて着実に達成できるような書き方にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

目標の書き方に「SMART」という手法があります。Specific(具体的に)、Measurable(測定可能な)、Achievable(達成可能な)、Related(目標に関連した)、Time-bound(時間の期限がある)という5つの要素の頭文字をとったものです。

例えば「○月まで」に「〇〇という数値」を達成して「〇〇という大きな目標」を達成する!という書き方になります。

スポンサーリンク

新月の願い事の書き方としては「心から望むもの」を書けばOKなので、これは厳密なルールではありません。ですが山羊座的なテーマに即した方法といえますのでご紹介しておきます。よく経営課題やコーチングなどで使われる手法になります。

今年1年で達成したい目標を、ぜひ書いてみてください。

また、自分だけの夢や理想ではなく社会的なキャリアがテーマの山羊座です。

自分の気持ちが大事なのは当然ですが、それは社会からも認められ称賛されるものであるとより生きやすいですし達成もしやすいです。人から認められるということは、人間の心の栄養であり、根源的な欲求でもあります。

人や社会から応援してもらえたり、支援を得ることができれば個人の満足度も高くなりやすいです。

いちど自分の達成したい目標を、社会的なテーマにからめて捉え直すという作業をするのも良いかもしれません。自分では当たり前と思っていたことも、人から見れば意外と役に立ち喜ばれることだったと気がつくこともあるものです。

ただし社会的に成功するには、人からの信頼を得る必要があります。約束は守ること、時間や期限も守ること、ルールを守ること、責任を果たすこと…。すこし個人の自由が制限されることもあるのです。

あまりストイックにやりすぎると個人としての心の自由が無くなり、人に対しても厳格になりすぎることもあります。自分や他人に厳しすぎる人は、これらを緩和させるための願い事をいくつか書いておくのも良いでしょう。

決して個人を犠牲にすることはありません。今世界は大きな変化を経て新しい時代に突入しています。個人を満たしながら社会性も獲得できる、垣根を越えた新しい何かが見つかる可能性がたっぷりとあるのです。願い事に妥協は不要です。

過去にはダメだったけど今はどうだろうか?と振り返りも交えつつ、もう一度新たな目標を立てましょう。

2022年の星回りと相まって、これまでの社会のルールと新しい社会のルール、そして個人の目標が交錯する1月となりそうです。ここでよく想いを整理しておくと1年が生きやすくなるのは間違いありません。

ぜひこの新月に願い事を書いてみてくださいね。

また山羊座の願い事に最適な体の部位は、骨、関節、膝、胆嚢、皮膚です。リウマチや関節炎、かゆみや乾癬といった症状もテーマになります。これらの部位に関して改善したいことや向上させたい願い事があるならばぜひ書いておきましょう。

その他、山羊座のテーマや願い事の具体的な書き方はこちらを参照してください。

山羊座の新月の願い事 書き方の例はこちら>>

2022年の終わりにあなたが達成していることはなんですか?