次の新月は8月8日:獅子座の新月です

アイスクリスタルの特徴と意味は?パワーストーンとしての効果と石言葉は?

NO IMAGE

アイスクリスタルというパワーストーンには、どんな特徴や効果があるのでしょうか。石の意味や石言葉を知って身に着け、見るたびに声をかけて育てれば、願いを叶えるアイテムとして活躍してくれます。アイスクリスタルのプチスピリチュアルな個性を紹介します。

スポンサーリンク

アイスクリスタルの特徴は?

アイスクリスタルは、1995年に発見された、かなり新種のパワーストーンです。

涼しげなイメージを持っている石です。
名前に「アイス」と付いているように、温暖化によりヒマラヤ山脈の氷が溶解したことで見付けられました。
色は、乳白色もしくは淡いピンクで透明感があるため、見ているだけでも涼しげです。

産出場所は標高6000メートルの氷河地帯なので、採掘はまさに命懸けです。
そのため流通量が少ないので、希少価値は高めとなっています。

形には独特の凹凸があります。
成長過程で酸などによって溶解しているため、表面には凹凸するのです。

小石を投げ込んで波紋が生じた水面を、そのまま冷凍したようなイメージです。

凹凸があるのでビーズへの加工は不向きですが、ラフカットされた物はそれなりに流通しています。

アイスクリスタルの意味は?

産出は、クラスター状ではなくポイント状で行われます。

そのため、神秘主義的な立場の人は「神の奇跡」と捉えています。

また、温暖化の影響で発見されたので、「間違った方向に行こうとしている人類を、救済するための証である」という説もあります。

アイスクリスタルの効果は?

この石は、人の根幹に影響を及ぼします。

スポンサーリンク

都会で長く暮らしていると、人間本来の心をどこかに忘れてしまうということがあります。
そのような人に、本来の心を取り戻させてくれるとされています。

また、人の上に立つ人間に、正しい目標を示してもくれます。

政治家や経営者などがこの石を持つと、本来の使命を思い出させてくれるとされています。

ですから、そういった人にこの石を贈れば、悲劇的な事態を回避できる可能性が高まるといえます。

そして、揺らいでしまう心を、一定の状態で保つ働きもあります。

そのため、霊的能力を覚醒させたいという人が、瞑想などを行う際にも使えます。

側に置いておけば、「ネイチャーシールド」に近い存在となってくれるからです。

また、雑念も追い払ってくれるので、心が判然たる状態になる効果も期待できます。

アイスクリスタルの石言葉は?

「悟り」「自然からのメッセージ」といった言葉がぴったりです。

上述のように神の奇跡とされているので、個人の悩みよりも、全人類を対象とした物になっています。

通常、淡いピンクは「愛」などを表しますが、この石の場合、個人的な恋愛ではなく、「生かされている物への愛」と捉えるべきでしょう。

「石言葉」は「意志言葉」でもあります。

パワーストーンを身に着けて、石に願いを語りかけることで、脳に願望実現フラグが立って、本当に願いを実現できる運気や役立つ情報をマグネットのように引き寄せます。力を貸してくれたパワーストーンには「ありがとう」の声かけをしてコミュニケーションを取ることで、よりあなたにフィットした石に育っていきます。

石の個性とあなたの個性をかけ合わせて、上手にパワーストーンを活用しましょう。